FC2ブログ

2020-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

亀と山Pコン

亀と山Pのドームコン
申し込み始まったけどどんな感じか想像つかない
亀担と山P担だけ行くの?
フツーにカツン担も行くのかな?
ウチの長女なんて仁担降りてからKAT-TUNには
見向きもしなかったくせに
今回は行きたいからチケお願いっていうね(¯∇¯;)
しかも今スト担なのに山P見たいとなw

東京のみで遠征はしないから2日間絶対行きたい
てか行くよそりゃ亀担なので。
でもオンリーよりG推しなので
KAT-TUNのツアー発表のが早く欲しい。
今年はコロナの影響でもしかしたら最悪のお知らせかもしれないけど・・・
そもそもSHOCKの日時が中止に被って
たった1日のそのチケットは宙に浮いてるけど・・・
下半期KAT-TUNコンあるって信じたい!
シングルアルバム発売も期待したい!
どうかどうかKAT-TUNの活動が
もっともっと濃くなりますように🙏🙏🙏

(久しぶりにここに来たらブログ書きたくなった
ダラダラ書けるのやっぱり良い(笑)
ツイッターはとかくアンリーが賑やかで腐る)       
スポンサーサイト



 
entry_footer
entry_header

IGNITE

KAT-TUNLIVE2019IGNITE
今年は横アリのみの参戦
ツアータイトル通り火、火、火!
燃え上がる炎の中KAT-TUN全く見えない映像が
テレビのWSで流れてました(笑)

今回ほぼどこも良席でセンステ多め
見切れ席でも神な感じ
3人しっかりお顔も拝めたし
視線もらえた?!って勘違いも出来た(笑)

亀梨くんはいつも全体見渡してるから
目合わないようで、でも見られてる?!って
思わせるのホント上手。
人たらし亀ちゃん今回も終始ニコニコ
エロかっこいいけど可愛さ200%
センステ下手から見た最初の方のトロッコ
白シャツに黒レース背中がよーく見えて
くびれまでレースからよーく見えて
エロさの極地www
振り向いたらこれまた最上級の笑顔たまらんっ!

不思議と終盤になるほどキラキラ輝く
汗がダイヤモンドのように光って
亀梨くんも光って本当に美しかった!

オープニングDIAMONDSKY
予想通りでゴリゴリオラオラ最高
KAT-TUN最高(笑)
ずっと頭に響いてる!
リフナイが中盤なのも予想通りw
もちろん上田くんピアノ弾くよね
アルバム聴いた時から期待大だった
そもそもAメロしか歌ってないし(笑)

それにしても歌唱力の強さ
生で見てあの迫力上手さ
KAT-TUNピカイチじゃん
他知らないけど
聞き心地のよい声と楽曲
それは6も5も4も変わらず
そして今の3が大好き。

長い(笑)
一旦締めよう。
         
entry_footer
entry_header

KAT-TUNが好きだというひとりごとです。

今日も明日も予約入ってないのはヤバいのだけれど
そしたら大阪行けたじゃーーーんっ!
はぁ・・・チケットはずれたから仕方なく
お仕事を選んだのでした。

でも暇だと悔しい(笑)
オーラス行きたかったーーーーーっ!

亀ラジで癒されて少し落ち着いたw
本当にかめちゃんの声はいい。
大好きな声。

今回のツアーは横浜で開放席当たったので
全名義無駄にはならず
悔いなく楽しめてよかったの。
本当は幸せを感じなければいけないね
どうしてももっともっともっとーーーーって望んでしまう

身分相応にね(笑)
応援できる範囲で楽しむ
うん・・今自分に言い聞かせたw

そして誰もが見られるドラマのお知らせ解禁!
「手紙」12月19日放送
役者亀梨和也を堪能できます
役の落としどころが難しかったいう新たな役どころ
楽しみに待ってます

個人的には
「山猫」セカンドシーズン
是非是非やってほしいな・・・

あとこっそりk熱望してるのは
少プレ
じゃなくても音楽番組
KAT-TUNがMCでトークして歌って・・・っていうの
少プレでKAT-TUNがやってたのがいい
本当におしゃれでスマートで楽しい番組だった

タメ旅+は絶対的なくてはならないもの!
毎週配信うれしいし
KAT-TUNに対するスタッフ愛がうれしいし
天の声さん上田くん好きすぎるし(笑)
夜中なのに大笑い
本当にいい薬ですw

そしてさらにこれも!
KAT-TUN3人のCMをお願いします

うーん・・ハードル高いよねいろいろあったから
でも彼らはクリーンだし(抜けた人がどうってわけでもない)
今ならファン層も引きあがりw
さらに購買力のアップも望めるのでは???
などと勝手にプレゼン(笑)

ツイッターよりダラダラできるので
書き始まると抜けられないw
予約の電話もないしこれからparavi見ちゃおうかな~
KAT-TUN好き。かめちゃん好き。
タメ旅ばっか見て
最近地上波見てないな・・

今日明日の大阪ファイナル
KAT-TUNと熱ーいデート行かれる方
楽しんでくださーい
良いお知らせくるといいな
DVD発売とかとか
         
entry_footer
entry_header

願い

久しぶりに誰も知らないところでこっそりwww

3人が楽しくCASTツアー開催中にまたしても
亀アンリー、ロバ丸アンリーがざわざわ。
オンリーならとことんその人だけ応援すればいい。
でもKAT-TUNファンとしては悲しい。。。
私は亀担だけど6も5も4もマルっと受け入れてる派。
そもそもいろいろな思惑、闇うずまいてるから・・・
ま、それはここで言うつもりもないし
先日の仁くんのリリイベブラホック外しの話聞くと
平和な空気が流れていたので・・良き(笑)

亀ちゃんのソロDVDのお知らせ全然来なくて
あると思って疑わなかったから
なんで出ないんだろう?って娘に言ったら
上田担的には
こっちだってマウピのDVDもソロアルバムも
ずーーーっと出せよって思ってるゎ!!!
だそうで
ゆっち担だってきっと
中丸君の楽しい時間もDVDになってほしいと
思ってるだろうから
怒りの矛先はやはりJストへ
届けるしかないんだなと切なくなった
(この内容前回と被ってたこと読み返して気づいたけどいいやw)

あの親子は何もしないよ。これ以上はね
そもそも充電完了したことが物凄い奇跡だもの。

SMAP騒動後さまざまなことが起こり
他G でもいろいろある中でKAT-TUNを守ってくれた
メンバーとスタッフの想いに心から感謝したい。

本人たちの思いだけじゃどうしようもないことが
彼らには二度三度・・・
それこそファンには知らないこととだって
いっぱい闘ってきたはず

それでもKAT-TUNがいてくれれば
楽曲が残る。これからも増やせる。
配信という形にも
どれだけ負荷を与えるんだとその不可解な在り方に
異議を唱えたいところだが
KAT-TUNとしてのお仕事を
待っていてくれたスタッフの皆さまの熱意に
ファンとしてはネット配信の冠でも
課金して見続けたいと思うのだ。

もし人気がなければ即終了だろうし
あれやこれやと煽ってファン分裂狙ってくるから
私たちはそんなやらせに踊らされてはいけない。
3人がKAT-TUNとして活動する事実
これはファンの為であり自分たちで選んだ道

KAT-TUNとしてメインの歌、踊り、ライブを
私たちに提供してくれると同時に
彼らもとても大切にしてるということ。
20年も一緒にいるメンバーと
KAT-TUNであることがベースだとしたなら
それを大事に見守っていきたい。

そしてその延長にソロ亀梨がいろいろな可能性を
発揮できればいいなと思ってる。
ソロコンしかり俳優仕事しかり・・・
で、その隣には中丸上田がいる世界しか考えられない。

亀梨くんだけが特別歌が上手いわけではない。
どの声も好き。むしろCASTロバ丸ヤバい好き(笑)
だからアンリーがボイトレしろとかdisるのはやめてくれ!
とにかくKAT-TUNは存在自体がすごい。
6も5も4も尊い。
仁亀シンメは遠い記憶だが忘れられない。

いろいろあった。
私たちも耐えた。
そして今の3人のKAT-TUNを求める。
脱退した方々に会いに行く気持ちは
この先もたぶんないだろう。

ここまで支離滅裂だwww
言ってることが定まってない。
いわゆるごく出の新規がほざいてるくだらない愚痴
でもいろいろあったから
いろんなこと思って
それぞれの自担に思いを寄せ
それでも大好きに歯止めがかからないくらい
魅力的な3人だからKAT-TUNファンであり続ける。

3人で幸せになってほしい
それが私の願いだ。





         
entry_footer
entry_header

KAT-TUNについて

私はKAT-TUNの亀梨和也が好き。
いろんなことがありすぎたから

もしあの時この時どの時でも

解散してもおかしくなかったから

いつかの段階でソロになったとしたなら

ソロのかめちゃんを応援したと思う。

たぶん他のメンバー然り・・・


だけど彼はKAT-TUNを守った。

充電も再始動もそのいきさつは

ファンには全くわかるはずもないけど

MAQUIAのインタでKAT-TUNを続けるのは

待っているファンのためだと言ってた


その言葉にちょっと心が痛んだ

いつも亀は自分よりも人のために動く

求めてくれるならと自分の気持ちより自分の希望より

求めてくれる人に応えようとするから・・・


背負ってるものの重さ

私たちファンの重すぎる愛からも

解放してあげた方がよかったのかな・・

などと考えたりもした


亀ソロコンの円盤化がなかなか実現しなくて

亀担界隈ざわついてるが

そもそもだったら上田のマウピも

中丸くんの楽しい時間もディスク化してよと

ロバ丸担の娘が言う。


ママはオンリーだと

メンバーのその時その時見てなかったでしょと

確かにそうかもしれない。

亀梨くんがことある事に矢面に立ち

それでも前を向いて進む姿を

ずっと見てきたから半ば身内の気分で

亀の幸せを願ってしまうのかもしれない

そして亀が全力で注いだソロコンを形にして欲しいと強く望んでしまうのだろう。


それでも私はKAT-TUN担だと思ってる

亀梨くんが大切に守ってくれた

そして上田くん中丸くんが同じように

命懸けで守ろうとしたKAT-TUNが好きだ


今までだってメンバーそれぞれのドラマ、映画やバラエティはすべて見てるし

ドリボはもちろんKAT-TUNだった頃の元メンバーのソロコン、舞台当たれば行ってたし

シングルアルバム全買いだし

今回もうひとセット足そうとしてるし

バクステ二の次、1位死守のタメに

絶賛全力応援中!のわけで。


だから私は亀梨くんが

KAT-TUNのこと考えて一歩引くとか

アルバムのソロ曲もやりたい事より

バランス見て決めるとかの発言だけで

KAT-TUNの活動の足を引っ張る

歪んだファンの応援には賛成出来ない。


彼の中での決め事に

グループでのあり方になんでそんなに

食らいつくのだろう?

楽しそうな亀梨くんが見れるだけで

私は幸せだし彼の言葉を素直に受け止めたいし

3人の夢を心から応援したいと思うのに・・


本来描いてたKAT-TUNとして

トップアイドルとして

てっぺん取ることに

強い想いが3人にはあって

それは叶えられなかったけど

6人の願いでもあって・・・

というのは憶測にすぎないけど


これは賛否両論、一概には言えないことで

ファンも様々な気持ちがあるから独り言です。


Jr.時代から、デビューしてから、5人、4人

そして3人の今のKAT-TUNを初めて知った方…

あまりにも入口に種類が多すぎて

ハイフン団結するにも無理があるけど

ごく出の新規が言うのも癪に障ったらごめんなさいw


KAT-TUNは6人の頃が最高傑作

すでに完成形だっのが6人のKAT-TUNだと思ってる。


常にKAT-TUNらしく、KAT-TUNぽく行くことを

模索して楽曲にしろキャラにしろ

上田くんに至っては何度もキャラ変してるのも

KAT-TUNらしさの極致

仁くんパートをハモり

聖のヤンキー、受け継いで(?)

嬉しいことにラップまで復活させてくれた


そしてようやくメンバーへの思いを

私たちファンに伝えてくれたそのワードには

愛が溢れていて泣けてきた

集英社の7誌の雑誌企画には感謝しかない


それぞれが大切にしてるKAT-TUNという船で

メンバーがお互いを大好きで

目指すものが同じで

ファンもそれを望んでて

支えてくれる大勢のスタッフさんも含めて

これからの新しい景色を一緒に見ようと

グイグイ引っ張ってくれる3人に

置いていかれないようにしっかり信じて

ついて行きたい


その延長に才能の枝が色々な方向へ

伸びることで亀梨くんが

ソロ活動に重きを置く時期があるならば

その時はもちろん全力で応援したい


フォロミーの円盤化の声は諦めず出します。



そして今のKAT-TUNが1番輝ける場所へ・・

再始動によっててっぺん取ることが出来るのは

3人のKAT-TUNでしかありえない。

今のKAT-TUNだからこそ出来る

その想いを信じてる



どうかどうか亀梨くんの願いがいつの日か

叶いますように・・








         
entry_footer

side menu

side_header

☆かめ時計☆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

『J』たちのお仕事!

亀ちゃんのお仕事!

FC2カウンター

ごゆっくりどうぞ♪

ご訪問ありがとうございます

メールフォーム

内緒のお話はこちらへお願いします♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

QRコード

携帯からでもどうぞ!

QR

side_footer

side menu

side_header

プロフィール

ami

Author:ami
KAT-TUN大好き!
特に亀梨くん溺愛中!
たま~にSMAP愛も継続中!
ジャニーズにハマりっぱなしの
いい歳をした大人ですが
亀ちゃんに熱い想いを叫んでマス
相互リンク、お友達募集中です。

リンク

TWITTER

検索フォーム

月別アーカイブ

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer